ヲサーンがコスしてカラオケとかw

/*文字ブル*/

 ヲサーンがコスしてカラオケとかw

コスプレしてカラオケで歌っているヲサーンです。

「カラオケの楽しみ方」が店に貼ってあったのだが、内容にもやもやしたので書く。

スポンサードリンク

「カラオケの楽しみ方」が貼ってあった

レッツ、ひとりカラオケ!
おさっぴろでぇす。

ワタクシは、ひとりカラオケが大好きなヲサーンだ。
先日も、ひとりで歌いに行ったのだが・・・。


室内にこんな張り紙があるのを見つけた。
f:id:osappiro:20170801072702j:plain


読んでみる

内容は以下の通りだった。

  ✔ 歌っている人が主役、歌を聴こう!
  ✔ サビの部分は手拍子で参加しよう!
  ✔ 最後はみんなで歌える歌も!

特に珍しい事が書いてある訳ではない。昔から言われているような事ばかりだ。しかしワタクシはこう思った。

「ひとりカラオケの人はどおするの・・・!?」と。

ワタクシは、もうずっとひとりカラオケばかりしている。理由は簡単。ひとりの方が楽しいからだ。そのため、上記の内容に反論すると、以下のようになる。


  ✔ 歌っている人が主役、歌を聴こう!
  →イヤです。歌うのは自分だけがいいです!

  ✔ サビの部分は手拍子で参加しよう!
  →ムリです!ひとりなので!  

  ✔ 最後はみんなで歌える歌も!
  →ムリです!ひとりな(以下略w)


わがままでゴメンなw

けれどもここで言いたいのは「カラオケは、ひとりだって立派に楽しめるよ!」という事だ。

特に「歌うこと」だけを楽しみたい場合は、絶対に複数よりひとりの方がいい。だって、自分の歌唱だけで全ての時間を使えるもんね。

逆に友人と楽しい時間を過ごしたいならば「複数カラオケ」がいいだろう。

このように「カラオケの楽しみ方」とは、その人が何を楽しみたいのかによって、複数かひとりかに変わると思うのだ。


店の張り紙にはその点が無かった。だから以下の内容を追加したいと思う。


   ▼ カラオケを楽しむには?
   (まず、以下をお選びください)

   ✔ 歌うことを優先したい人は。
   →ひとりカラオケがおススメです!
   ✔ 友人と楽しい時間を過ごしたい人は
   →複数カラオケがおススメです!

このような感じだ、では次。


複数での楽しみ方は?

さて、ひとりカラオケを追加したので、複数カラオケの楽しみ方に戻ろう。もともとの内容を再度貼る。

  ✔ 歌っている人が主役、歌を聴こう!
  ✔ サビの部分は手拍子で参加しよう!
  ✔ 最後はみんなで歌える歌も!

前項で「ひとりカラオケの方がいい」とか書いたが、仕事で接待カラオケに行けば、ワタクシだってちゃんと歌を聴く。しかも手拍子も結構入れちゃうw

けれども、手拍子をイヤがる人も居た。
その人は、雑音無しでじっくり歌いたかったそうな。逆にそういう人こそ「ひとりカラオケ」すればいーのにーと思ってしまった。このように、複数カラオケとは皆の好みが異なるぶんなかなかに難しい。

けれども、ワタクシの職場でも、若い人だと手拍子なんて入れやしないし、他人が歌ってるときはスマホいじってるしw


だからここでの「楽しみ方」とは、皆でマナーを守って盛り上げよう!と言ってるんだと思う。だけど「手拍子」については、前述したように賛否両論ありそうだ。また「みんなで歌える歌」も同様な気がする。意外とみんなが歌える歌って少ないからね。

まとめると、マナーを守るのは大事だが、これらは「強制」になってやしないだろうか?と思った。


それでは、皆が楽しめる最低限の条件とは何だろうか?

これは「歌を聴こう」かなと思う。残りの二つは「出来れば」を追加すべきと感じた。と言う訳で、以下に修正した「楽しみ方」を書く。

  ✔ 歌っている人が主役、歌を聴こう!
  ✔ (出来れば)サビの部分は手拍子で参加しよう!
  ✔ (出来れば)最後はみんなで歌える歌も!

と言う訳で、カラオケ店に貼ってあった「カラオケの楽しみ方」に対するツッコミは以上だ。

ここ数年で、複数カラオケの楽しみ方もずいぶん変化していると思う。
あなた様の楽しみ方はどうだろうか?


シメのひとこと

ひとりカラオケは楽しいけど・・・。

複数カラオケ出来るような友達が欲しいっ!!
f:id:osappiro:20170801075715j:plain


と言う訳で今回はここまで。
皆様、良いカラオケの楽しみ方ををを!