ヲサーンがコスしてカラオケとかw

/*文字ブル*/

 ヲサーンがコスしてカラオケとかw

コスプレしてカラオケで歌っているヲサーンです。

「三りんぼう」ってナニ?おいしいの??

スポンサードリンク

f:id:osappiro:20180126220643j:plain

さん・・りんぼう!?

レッツ、縁起かつぎ!
おさっぴろでぇす。

よくカレンダーにさ、仏滅とか友引とか書いてあるじゃない?けど、月に2回くらい「三りんぼう」って書かれてる日があるんだよね。

どうやら「さんりんぼう」と読むらしい。ワタクシは知らなかった。

f:id:osappiro:20180126224912j:plain



「・・・・・」
f:id:osappiro:20180126225505j:plain




「さんりんぼう(三人坊)!?」
f:id:osappiro:20180126234019j:plain
(こじつけスマソw)



嫁にも聞いてみた。
f:id:osappiro:20180127082431j:plain




「・・・・・」
f:id:osappiro:20180127082952j:plain




「さん・・・リンボー!?」
f:id:osappiro:20180127084613j:plain



バカ夫婦でごめんな。と言う訳で「さんりんぼう」の謎は深まるばかりだった。


調べた

とりあえずWikiってみた。

三隣亡(さんりんぼう)
少し前までは建築関係者の大凶日とされ、棟上げや土起こしなど建築に関することは一切忌むべき日とされた。その字面から、この日に建築事を行うと三軒隣まで亡ぼすとされたためである。


え・・・三軒隣まで・・・。
f:id:osappiro:20180127090910j:plain



滅ぶぅぅーッ!?

f:id:osappiro:20180127090944j:plain



うわあああああああ!!
f:id:osappiro:20180127091321j:plain



なんてこった!
「三りんぼう」って、平仮名だとのっぺりした印象だけど、実は凶日だったんだァ!?


実は吉日?

ところが、Wikiには以下の記述もあった。

江戸時代の本には「三輪宝」と書かれ、「屋立てよし」「蔵立てよし」と注記されていた。すなわち、現在とは正反対の吉日だったことになる。

いったいどっちやねん!?
f:id:osappiro:20180127092201j:plain



http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/o/osappiro/20170917/20170917073702.jpg?1505601634

群馬や新潟の一部では「土産物を貰った者は没落し、贈った方は成金になる」んだってー。

(Wikiより)


http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/o/osappiro/20171117/20171117095649.jpg?1505601847

いろんな解釈があるんだね・・・。

(まとまらないけどw)まとめ!

と言う訳で、自分なりの三りんぼうにおける解釈を書く。

 ・建築に関する事は避ける。
 ・土産物はこの日にはあげない
(もらうw)

こんなところかな。
正反対の解釈がある風習ってのも、珍しいよね。


シメのひとこと

仏滅、友引、大安の事はざっくり知ってたけれど、三りんぼうの事は知らなかった。

こういった風習をかつぐ人、かつがない人いろいろ居ると思うのだが、昔の人が決めた風習には、きっとその時代、人なりの解釈があったと思う。だからその意味くらいは知っていて損は無いと思った。

では今回はここまで!皆様、良い縁起かつぎををを!